沖縄旅行の写真

一人旅で沖縄の魅力を独り占めしてみる

沖縄旅行を計画中  沖縄は日本でありながらまるで南国旅行をしているかのような雰囲気を味わうことができます。亜熱帯で温暖な気候ですから、ほぼ一年中マリンスポーツを楽しめますし、ゆったりとしたウチナータイムの中で自由な時間を楽しむことができるでしょう。そんな沖縄の醍醐味を独り占めしたい!そんなあなたには一人旅がお勧めです。単身での沖縄旅行におけるメリットやデメリットを見ていきましょう。

自由な沖縄時間を堪能することができる

 「沖縄時間」なんて言葉をなんとなく耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。沖縄の人は独特の時間感覚を持っていて、ゆったりとした気質をしています。例えば、飲み会などで人が集まるときでも約束した時間に遅れるのが沖縄では当たり前です。都会に生きる人にとっては「時間は何よりも大切」という感覚があります。1分でも約束した時間を過ぎてしまえばこっぴどく叱られることもありますよね。しかし、沖縄では30分とか1時間くらい遅くなっても誰も何も文句を言わないのです。

そんな自由でゆったりとした沖縄時間を一人で満喫してしまえるというのはとても贅沢なことと言えるでしょう。時間に縛られることなく、気ままに沖縄旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

好きな場所に自由に行ける

 一人沖縄旅のもう一つのメリットは身軽であることです。沖縄は美しい景色や面白いスポットがたくさんあります。予定を立てていたとしても、その場・その瞬間で「なんか面白そうなものがあるな」という発見があることでしょう。そうした時、例えば大人数で旅行をしている時などは一人抜けだしてしまうなんてできませんよね。しかし、一人旅であれば途中で予定を変更して好きなところに足を運ぶことだってできてしまいます。

ドライブ中に美しい砂浜を見つけたら立ち寄れますし、美味しそうなお店にフラッと入ることだってできます。地元の人から聞いた珍しい観光スポットにだって身軽に行くことができるでしょう。誰に相談する必要もなく、自分で全て決めて良い、それが一人旅の大きなメリットです。

一人だとこんなデメリットもあります

 自由で気まま、それが一人沖縄旅行のメリットと言えます。しかし一人でいることが良いことばかりとは言えません。例えば、美味しい沖縄料理を食べる時には自分だけだと困ってしまうこともあるでしょう。現地の食事は意外と量も多く、一人だとあれこれと種類を食べることができなくなってしまいます。大人数であればみんなで分けてたくさんの品数を食べることができますが、一人だとすぐにお腹いっぱいになってしまうでしょう。

また、何かトラブルがあった時には自分で対処しなくてはいけなくなります。穴場のスポットに行ってハブに咬まれたとか、足を滑らせて怪我をしてしまったなんて時にも、自分しかいないので助けてもらうことはできません。一人旅をする際には必ず携帯電話を持ち歩き、何かあればすぐに対応できるようにしておきましょう。