沖縄旅行の写真

定番!沖縄そばを楽しむために

沖縄旅行を計画中 国際通りなどの繁華街へ行けば、多くの飲食店が立ち並んでいます。その中でも特に多いのが沖縄そば店でしょう。B-1グランプリなどの影響で、近年大きなブームとなっているご当地グルメですが、沖縄そばもその一つです。
沖縄そばは、そばとは言っても、本土のそばとはまったく異なっています。食べ方も違っています。どんなものか簡単にご紹介します。

スローライフを楽しむ

 沖縄のようなリゾート地ではゆったりとした時間を味わうことができます。これによってスケジュールに追われるばかりの都会での暮らしの疲れを癒すことができるでしょう。 しかし、せっかくの旅行だからと、あまりに予定を詰め込みすぎてしまうとせっかくのゆったりとした時間が台無しになってしまいます。疲れを癒すための旅行で逆に疲れてしまっては本末転倒です。 ですので、スローライフを楽しむ、といった気持ちをもってゆったりとした計画を立てるようにしましょう。移動も急ぐのではなく、ゆっくりと沖縄の風景を楽しみながら次の目的地へ向かうくらいの余裕を持っておくべきです。 ルートなどをしっかりと決めておけば、余裕を持った行動であっても十分に沖縄の魅力を堪能することができます。

沖縄そばって何?

 まずは沖縄そばとはどういったものなのか知りましょう。名前はそばですが、一般的なそばのようにそば粉は全く使用しません。小麦粉100%で作られていますので、中華そばやうどんに近いものです。これは、日本本土よりも中国などの海外文化の影響を強く受けたためです。

お店によって異なる沖縄そば

 沖縄そばはお店によってさまざまなバリエーションが存在しています。麺も太いものから細いもの、中にはきしめんのように平らな麺を使用しているお店もあります。 もちろん、スープもお店によって異なっています。基本は醤油ベースの和風だしですが、昆布を使用したもの、カツオを使用したもの、鶏ガラを使用したものなど、お店によってさまざまな特色を持っています。余裕があれば、いろんなお店で食べ比べてみましょう。

スタミナ満点

 沖縄そばの特徴の一つに、豪快なトッピングが挙げられます。その主役となるのは大きな豚肉でしょう。一般的な中華そばなどで使用されるチャーシューとは違って、かなり厚みのあるものですので、ボリューム満点のスタミナ料理となっています。 カップルや夫婦での旅行であれば、沖縄そばを食べれば夜もいつもよりもエキサイトしてしまうかもしれません。しっかり夜の準備もしておきましょう。男性機能に不安があるのなら、ED治療薬などを用意しておくべきです。今は多少値が張りますが、もうじき登場するジェネリック品はリーズナブルになるといわれています。

沖縄そばは単においしいだけではなく、沖縄の文化を感じたり、スタミナをつけたりすることができます。このような予備知識をしっかりと持っていれば、さらに沖縄そばを楽しむことができるはずです。 沖縄へ行くのなら、必ず食べたいグルメの一つですので、行きたいお店をいくつかチェックしておくのも良いでしょう。