沖縄旅行の写真

北部エリア

沖縄旅行を計画中 那覇から高速で2時間ほどで北部地域に到着します。この地域は「やんばる」と呼ばれており、沖縄の自然を満喫できるスポットです。美ら海水族館を中心に各名所を巡るコースがおすすめです。

美ら海水族館の人気者たちに会いに行こう!

巨大水槽のジンベエザメとマンタ

 やはりこの大きな魚たちは圧倒的な存在感。そのゆったりとした泳ぎを見ていると穏やかな気持ちになります。私たちに海の神秘を感じさせてくれるジンベエザメとマンタの泳ぎをじっくりと楽しみましょう。

人工尾びれのイルカ「フジ」

 美ら海水族館では、病気により尾びれのほとんどをなくしてしまったイルカのフジに人工尾びれを装着するプロジェクトを立ち上げました。 最初は嫌がって人工尾びれを見るだけで逃げていたフジですが、今では1日数時間ほど装着して泳いでいます。イルカラグーンで泳いでいるフジに会いに行ってみてください。

ヤンバルクイナが必ず見られるスポット「クイナの森」

 安田クイナふれあい公園内の「クイナの森」では天然記念物のヤンバルクイナに出会えます。警戒心が強く、自然の中ではなかなか見ることのできないクイナですが、施設近辺で発見された卵を人工ふ化させて生まれた「キョンキョン」は自然に近い形で飼育されており、間近で観察することができます。

美しい海の上をドライブできる古宇利大橋

 周囲8kmの古宇利島と本土を結ぶこの橋は全長1960m。エメラルドグリーンの海に架かる橋を車で走れば、まるで海の上を走っているかのような感覚になれます。島には近年、宿やカフェが増えて観光客で賑わっています。通行料は無料ですので、ぜひ島まで行ってみることをおすすめします。

工場見学とレストランを楽しめる、オリオンハッピーパーク

 地元で人気のオリオンビールの工場を見学できます。2杯まで無料で試飲できるほか、併設のレストランではできたてのビールと地元食材のおいしい料理を楽しむことができます。 ちなみに沖縄では乾杯のことを「カリー!」というそうです。

本島最北端の絶景スポット辺戸岬

 隆起サンゴの断崖から見る海の景色はまさに絶景!晴れた日は与那国島や沖永良部島が見えるそう。日の出の名所としても有名です。早起きして海から昇る太陽を見に行ってみませんか?

沖縄に来たら絶対にハズせない美ら海水族館をはじめ、貴重な自然体験ができるのが北部エリアの特徴。リゾート気分を味わえるので、沖縄が初めての人にもおすすめしたいコースです。