沖縄旅行の写真

沖縄でナンパするならまずここ!

沖縄旅行を計画中 男友達との旅は気楽で楽しいものですが、女の子たちとの出会いがあればもっと旅が華やかになります。一緒に遊べる女の子を探せるスポットをご紹介します。

若者が一番多い国際通り

 沖縄のナンパスポットといえば国際通り。若者がたくさん歩いているので、チャンスは多いでしょう。観光客も多いですがファッションビルもあるので、地元の女の子もたくさん買い物に来ています。

人通りが多いので声掛けのタイミングが難しいかもしれません。お店から出てくるところをねらって声をかければ足を止めてくれやすいと思います。

飲食店がたくさんあるので、誘いやすいというシチュエーションもあります。しかし、夜中になるとこわいお兄さんが増えてきます。トラブルを避けるために、ナンパするなら昼間をねらいましょう。

やっぱり海

 沖縄は10月中旬までビーチで泳げます。海では誰しも開放的な気分になりますので、声をかけやすくなります。若い女の子同士で来ている場合、だれも声をかけてこないというのもそれはそれで寂しいもの。だめもとで気軽に声をかけてみましょう。

おすすめは池の上ビーチ。空港や繁華街に近く、地元の人や観光客で賑わっています。バーベキューセットを貸し出しているので「一緒にバーベキューしない?」というのが自然で女の子たちも気軽に応じやすいと思います。

バーベキューでなければ、古典的ですが「ビーチバレーしない?」でも十分だとおもいます。沖縄にはビーチがたくさんありますので、どこでも人が多いとは限りません。なるべく人の多い所を選びましょう。観光客の女の子と遊びたいなら、ホテルのビーチで声をかけるとよいでしょう。

沖縄の女の子ってどんな感じ?

 沖縄は南国なので女の子もラテン系の感じでのりが良いのかなと思いきや、意外と恥ずかしがり屋で内地の人に対しては警戒心が強いとか。警戒される可能性が高いので、やはり夜より昼間話しかけて他愛のない屋外デートを楽しむのが無難かもしれません。

昼間遊んでうち解けることができたら夜の飲み会へのハードルは低くなります。ナンパはダメ元が鉄則。「一緒に飲めたらラッキー」ぐらいの感覚で、軽く誘ってみましょう。 その際、彼女たちの行きつけのお店などを聞いて、「案内して」と頼むと成功率が高くなります。女の子はどこに連れて行かれるかわからないと不安ですが自分のテリトリーに招待するなら楽な気持ちで一緒に飲むことができるものです。

男同士の旅なら女の子たちとの出会いは多少なりとも期待したいところです。コツは臆せず声をかけること。ダメ元で、断られても次があると思って気楽にいきましょう。