沖縄旅行の写真

楽しみながら沖縄を知る

沖縄旅行を計画中 沖縄は本土とは異なった文化を持っていますので、せっかく旅行へ行くのであれば少しでもその文化を学びましょう。しかし、文化を学ぶといえば、どうしても勉強のようなイメージを持ち、拒否反応を起こしてしまう人も少なくありません。しかし、沖縄には楽しみながら文化を学ぶことのできるスポットが多く存在しています。

琉球村で伝統文化を学ぶ

当サイトでも何度か紹介した恩納村にある琉球村ですが、ここも文化を楽しみながら学ぶことのできるスポットの一つです。沖縄の伝統的な建築を再現した施設、そして伝統工芸品の工房などを見学することによって、本土とは異なっている文化を学ぶことができるでしょう。
このような展示などの見学だけでなく、伝統文化を楽しみながら学ぶことのできる体験型アトラクションも用意されていますので、誰でも気軽に沖縄文化を学ぶことができるでしょう。

伝統工芸品の歴史を知る

沖縄の代表的な伝統工芸品といえば、焼き物の「やむちん」です。やむちんの窯元が多く集まっている壺屋やむちん通りへ行けば、実際の製作の様子を見学したり、さまざまなやむちんを購入したりすることができます。
また、もう一つの代表的な伝統工芸品である琉球ガラスについて学びたいのであれば、琉球ガラス村へ行ってみましょう。ここには琉球ガラスの歴史を知ることのできるさまざまな展示や、製作体験などを楽しむことができます。

このような定番土産品となっている伝統工芸品も長い歴史を持っています。それを知った上で手にすると、より愛着を持つことができるかもしれません。

博物館や美術館で学ぶ

沖縄にもさまざまな博物館や美術館が存在しています。その代表となるのが沖縄県立博物館・美術館でしょう。一般的な博物館や美術館と同様にさまざまな展示や企画が開催されていますが、その中には沖縄の文化をテーマとしたものも少なくありません。このような場所にも沖縄文化を学ぶチャンスはあります。

このようなスポットへ足を運べば、気軽に、楽しく沖縄の文化を学ぶことができるでしょう。そして、その知識を持った上で首里城などの史跡へ行けばさらに沖縄文化への理解を深めることができるはずです。もっと沖縄を知り、そしてもっと沖縄を楽しみましょう。